掲載期間 20/11/19~20/12/16

AI・サイバーセキュリティ推進室⻑(AI・サイバー領域の司令塔)

防衛省

その他、技術系(IT・Web・通信系)
850万円 ~ 949万円 東京都
会社の特長
下限年収600万円以上 転勤なし
募集情報
なぜ募集しているのか
⽇本の平和と独⽴を守る役⽬を果たす防衛省。近年、軍事技術の進歩などにより、わが国を取り巻く安全保障環境は⼀層厳しさを増しています。防衛省が向き合う領域は陸・海・空だけではなく、「宇宙・サイバー・電磁波」という範囲にまで拡⼤しているのです。また、今後⾃衛隊の広範多岐にわたる分野にAIを適⽤していきます。このため、今回はAI・サイバー領域の強化を図るため、「AI・サイバーセキュリティ推進室⻑」として活躍していただける⽅をお迎えすることにしました。
どんな仕事か
AI・サイバーセキュリティ推進室⻑(AI・サイバー領域の司令塔)★防衛省の重要ポジション募集です
防衛省整備計画局情報通信課に設置されているAI・サイバーセキュリティ推進室の室⻑。防衛省・⾃衛隊のサイバーセキュリティの基準を決めると共に、AIを活⽤するための分析などに携わっていただきます。部下を率いて政策の検討・企画・⽴案や防衛省内外の関係部署との調整・意⾒交換、省内幹部への報告等もお任せします。

▼サイバーセキュリティ関連業務
省内の情報システムやネットワークのセキュリティ対策や緊急時対応、防衛関連企業向けの⽀援、諸外国との調整、各種動向調査、資料収集等に携わっていただきます。

▼AI関連業務
防衛省・⾃衛隊内におけるAIの導⼊推進などに携わっていただきます。どういった部分にAIを取り⼊れるのか、そして実際にどのように導⼊するのかといった点を考えてください。

※サイバー攻撃が発⽣した際は、実務の取りまとめ役として対応を⾏なっていただきます。その場合は他省庁との連携・調整などにも関わってください。
※AI・サイバーセキュリティ推進室は10名規模の部署で、部下のマネジメントもお任せします。

<⼊省後の流れ>
まずは防衛省の組織構造などから学んでいただき、それから実務に挑戦していただきたいと考えています。即戦⼒として期待しているため、ぜひ早期よりご活躍ください。
求められるスキルは
会員登録をすると、確認できます。
開発のスタイルは
開発環境 -
雇用形態は
正職員
※6ヶ⽉の試⽤期間があります。その間の給与や待遇に変更はありません。
※任期付職員募集となります。任期は採⽤⽇以降の2年間を予定しております。業務の進捗状況等により、採⽤⽇から5年を超えない範囲内で、必要に応じて任期の更新もあり得ます。
どこで働くか
防衛省・市ヶ⾕庁舎/東京都新宿区市⾕本村町5-1
JR中央・総武線/東京メトロ有楽町線・南北線/都営新宿線「市ヶ⾕駅」より正⾨まで徒歩約10分
JR各線/東京メトロ丸ノ内線、南北線「四ツ⾕駅」より正⾨まで徒歩約10分
勤務時間は
9︓30~18︓15(実働7時間45分)
※フレックスタイム制の働き⽅を選ぶこともできます。
その場合の標準労働実働は7時間45分、コアタイムは10︓00~16︓00となります。
給与はどのくらい貰えるか
⽉給59万円~
※経験やスキルを考慮して決定します。
※上記月給には地域手当、本府省業務手当、管理職手当を含みます。

<年収例>
880万円(30代後半)
待遇・福利厚生は
■昇給・給与改定年1回
■賞与年2回(6月・12月)※昨年度実績:4.4ヶ月分
■社会保険(労災・健康・厚生年金)
■通勤交通費(月5万5000円まで)
■家族手当(配偶者:月6500円/子供1人あたり:月8000円)
■住宅手当(月2万8000円まで)
■財形貯蓄制度
■退職金制度
■託児所あり
■オフィス内禁煙
■⾷堂・コンビニ・飲⾷店あり(⽜丼チェーンや有名コーヒーショップも省内にあります)
休日休暇は
■完全週休2日制(土日)
■祝日
■夏季休暇
■年末年始休暇
■有給休暇
■介護休暇
■産休・育休制度(取得・復職実績共にあり)
■結婚休暇
■忌引き休暇
■子の看護休暇
■ボランティア休暇
どんな選考プロセスか
会員登録をすると、確認できます。
この求人に応募します。よろしいですか?
求人に応募するには、
会員登録 / ログインが必要です
求人に「気になる」するには、
会員登録 / ログインが必要です