株式会社WFS

設立
2014年2月21日
資本金
1100万円
代表者名
柳原陽太
従業員数
法人全体:580名
事業内容
2014年グリーのゲーム開発スタジオ「Wright Flyer Studios」として立ち上がり、2020年7月グリーから事業承継し分社化。
代表作として「消滅都市」や「アナザーエデン 時空を超える猫」、
2022年2月にKey麻枝准氏が原作・シナリオを担当した自社IP「ヘブンバーンズレッド」をリリース。
オリジナルIPの開発・運営実績を持っております。
 
またバンダイナムコエンターテインメント様が企画・配信、弊社が開発・運営を担当する
「転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚」を2021年10月にリリース、
2022年4月にスクウェア・エニックス様が企画・制作、弊社が企画・開発を担当する
『聖剣伝説 ECHOES of MANA』(エコーズ オブ マナ)をリリースする等、
IP作品の開発・運営実績も持っております。
今後も常に新しい挑戦をし続け、「新しい驚きを、世界中の人へ。」届けて参ります。
事業所
〒106-0032 東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズゲートタワー
都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 7出口(徒歩約4分) 都営地下鉄大江戸線 六本木駅 1出口(徒歩約5分)
TEL 080-7148-3606
Human Resources & General Affairs部/津田 城
jo.tsuda@gree.net
ホームページ
https://www.wfs.games/
求人に「気になる」するには、
会員登録 / ログインが必要です