PayPay株式会社

わたしたちの最大のライバルは“現金”です。
決済を中心に、お金にまつわることがPayPay一つで完了する「スーパーアプリ」化を推進し、ユーザーの生活をもっと便利にしていきます。
他社に真似できない圧倒的なスピードでプロダクトを磨き上げ、日本のキャッシュレス決済の普及を一気に推進できるプロフェッショナルを募集します。
“多様であること、ユニークであること”
PayPayは、SoftBank、Yahoo! JAPAN、Paytm出身のメンバーと、アメリカ、ペルー、オーストラリア、ロシア、フランス、ケニアなど、世界約30か国から集まった多様なメンバーが、日本、インド、カナダの3つの異なるタイムゾーンをつないでサービスづくりをしています。言語も文化もアイデンティティも異なる私たちだから生み出せるユニークな発想こそが、PayPayの価値だといっても過言ではありません。

“コミュニケーションが全ての軸である”
PayPayの最もクールな哲学のひとつに「コミュニケーションせよ、もう一回コミュニケーションせよ、誰かとコミュニケーションせよ」があります。すべての中心にコミュニケーションがある。これは私たちPayPayの日常風景です。
PayPayにはプロの通訳・翻訳者も常駐していますが、英語や日本語をうまく話せること以上に、コミュニケーションしよう、伝え合おう、分かり合おうとする気持ちを大切にして、それぞれ慣れ親しんだ言語で、まずは分かり合うための努力を! 解は必ずあります。

“最終的に必要なスキルは課題解決力”
PayPayでは、様々な分野のプロフェッショナルを募集しています。そのすべてのポジションに共通不可欠な要素は”課題解決力”。どんどん変わっていく状況やニーズにあわせて最適な答えを提供し続ける。これさえできれば、たいていのことは乗り越えられます。

“自分で働き方を選んで圧倒的な成果を出す”
Work from Anywhere at Anytime. 好きな場所、好きな時間で自由に働いて、各自の責任において圧倒的な成果を出す。これがPayPayの基本的な働き方です。働く環境を変え、つねに刺激をうけながら圧倒的にユーザーに評価されるサービスを創り出す。もちろん自由と責任はセットです。

“日本のキャッシュレス化に携わる名誉”
日本がキャッシュレス化へと進んでいくこの瞬間に、PayPayで仕事ができるのは、それだけで特別で名誉なことです。それも、「現金よりもキャッシュレス」を本気で実現しようとしている仲間と一緒ならなおのこと。プロフェッショナルとして、ものすごい熱量で日本のキャッシュレス化に取り組める。これ以上の環境はありませんよね。

“Be a Rockstar!”
人生は一度きり。PayPayでのチャレンジに興味がある人は
“Join us. Be a Rockstar!”
PayPay logo
Join us! Be a Rockstar!

会社情報

設立
2018年6月15日
資本金
920億円(2019年7月時点) ※資本準備金含む
代表者名
中山 一郎
従業員数
法人全体:2000名
事業内容
■モバイルペイメント等電子決済サービスの開発・提供

PayPayの最大のミッションは、「支払い」という分野に革命を起こすことです。
より多くの人たちが、簡単で速く、便利に支払いができる世界を目指しています。
事業所
東京本社地図を見る
〒102-8282 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
永田町駅、赤坂見附駅各線より徒歩5分
TEL ---
人事
paypay-career@paypay-corp.co.jp
ホームページ
https://paypay.ne.jp/
求人に「気になる」するには、
会員登録 / ログインが必要です