ロゴスウェア株式会社

EdTech事業は今注目されている業界であり、オンラインセミナーやウェビナーといった市場への要望は高まっています。
シリコンバレーの会社経営方法を取り入れている当社で、自社製品の開発にじっくり取り組んでみませんか?
ロゴスウェアは2021年で20周年を迎えます。記念すべき20周年を前に、時代の流れは大きく変わろうとしています。
対面での集合研修や大会場でのセミナーは、時代と共にオンラインへと移り替わり、学習の方法はオンライン化が進んでいます。

私たちは、変化の激しいこの市場でインターネットを使って学習に革命的進化をもらし、学習機会の平等を実現したいと思っています。この学習機会の平等を目指すには、「組織階層の壁」を壊していくことが何よりも大事だと社長の石神は考えています。日本はポジションに由来する力や知識があまりにも多いのです。これを解放し、「知識・知恵」という力で機能する組織をつくることが、世界と渡り合える会社をつくることになるのです。

自社製品の開発には、エンジニアだけでなく、マーケティング、カスタマーサポートや営業メンバーが一つのチームをつくり、製品を世に送り出しています。常に顧客にとってどんな製品、システムがベストかを考え、皆で製品を育てあげています。ただのコーディングだけではない、「エンジニア」として上流工程に関わることも可能です。

当社は、シリコンバレー的意思決定を大切にし、会社と社員はパートナーであるという大前提の元、長い時間をかけて会社の仕組みを変えてきました。
無駄な会議をなくし、リーダーシップを分散しスピーディな意思決定を行い、効率的に業務ができるような環境をつくってきました。そして、誰もが公平に、納得した評価がなされるような仕組みも取り入れています。
まだまだ成長途中の会社ですが、オンラインセミナーやウェビナーの要望は高まっており、今後も市場の拡大が期待できます。新しい製品を絶賛開発中のため、一緒に製品をつくりあげて下さる方、ご応募お待ちしております。
開発グループは定期的にコードレビューを行っています。ゴールだけが決まっており、そこに辿りつく方法はメンバーそれぞれが考え、自主性を大切にしながら、皆でサポートします。
3ヶ月毎に全社会議を開催しています。ここでは前期の振り返りと、来期の目標(OKR)や会社の方針を社長自ら伝えてくれます。グループ持ち回り企画のゲーム大会は毎回大盛り上がり!

会社情報

設立
2001年7月
資本金
3,850万円
代表者名
代表取締役社長CEO 石神 優
従業員数
法人全体:正社員50名(男性31名、女性19名)(2020年5月現在)
事業内容
企業の「社員教育」や「ユーザー教育」を支援するソフトウェア製品&サービスを、企画・開発・運営・販売しています。特にオンラインライブセミナー配信システムは大手通信教育企業や就活セミナーなどで幅広く採用されています。

主な事業
デジタルライブラリ: デジタルブック作成ソフト、およびライブラリシステムの開発と販売
eラーニング: 各種学習コンテンツ作成ソフト、および学習管理システムの開発と販売
オンラインLIVEセミナー: ライブセミナー配信システムの開発と販売
制作サービス: デジタルコンテンツ制作サービス
事業所
東京オフィス地図を見る
〒110-0016 東京都台東区台東4-13-21 ユニゾ仲御徒町ビル3F
JR「御徒町駅」徒歩4分、東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」徒歩2分
TEL 03(5818)8011
人事 採用担当
hr@logosware.com
ホームページ
https://www.logosware.com/
求人に「気になる」するには、
会員登録 / ログインが必要です