bravesoft株式会社

ソフトウェアがますます生活を革新していくこれからの社会に、
理想を体現する最強ものづくり集団となり、新しい時代を創ります。
「最強のものづくり集団」を目指し、菅澤がbravesoftを立ち上げ今年で15年目を迎えました。

WEBの受託開発から始めた当社は2008年にスマートフォンが日本に浸透したタイミングで、これからはアプリの時代が到来すると予想し、いち早くスマートフォンのアプリ開発事業に参入致しました。

その中でアプリの受託開発を中心に、BtoC向けの「bokete」なとと言った自社開発アプリをヒットさせ、これまでで現在700本を超えるアプリ開発を行って参りました。

しかし、我々が思っている以上に「アプリの時代」の勢いは凄まじく…現在、通勤中の電車などでは「全員がスマホを開いている」状況となっております。アプリは便利なものではありますが、普及しすぎてしまいました。

以上より、我々はそんな時代だからこそ「体験」が重要だと思っています。動画アプリでライブ音源を見るより、実際にライブ会場で汗をかいて爆音で音楽を楽しむ方が楽しいですよね?

そうした「体験をより楽しみ、充実できる」ようなアプリを作成し、実生活・体験をよりアップデートしてもらえる事を我々は現在のビジョンとして掲げております。

それを実現するためのBtoB向けアプリ「eventos」に現在主軸を置き、よりイベントを、実生活を、社会を盛り上げられる「最強のものづくり集団」をあなたも一緒に目指しませんか?

会社情報

設立
2005年4月4日
資本金
2億5,000万円(資本準備金含む)
代表者名
代表取締役CEO/CTO|菅澤 英司
従業員数
法人全体:東京本社:70名(関係会社含む:150名)
事業内容
1)eventos部門
自社開発したパッケージツール「eventos」の販売・運用・開発を行う部門です。
昨今ではオンラインイベントにも向けた機能を拡充し「東京ゲームショウONLINE」やオンライン展示会、オンライン商談などでご使用頂いております。

2)自社製品グロース部門
自社開発したプロダクトの販売・運営・開発を行う部門です。
toB製品「Live!アンケート」、toCアプリは「bokete」「HONNE」などエンタメ系のアプリの運用をメインに行い、新規事業などの創出も行っております。

3)受託開発部門
ご依頼を受けたアプリ・WEBの企画・デザイン・製品開発を行っております。
「TVer」「31アイスクリーム公式アプリ」など、これまで800本を越えるアプリを世に提供して参りました。
2019年はグッドデザイン賞、2020年はeラーニングアワード経済産業大臣賞を受賞しております。
事業所
東京本社地図を見る
〒108-0014 東京都港区芝4-13-2 田町フロントビル6F
最寄駅 京浜東北線 「田町駅」 三田口 徒歩4分  都営三田線・都営浅草線 「三田駅」 A6出口 徒歩2分
TEL 03-6809-6064
コーポレートカルチャー本部/採用担当
recruit@bravesoft.co.jp
ホームページ
https://www.bravesoft.co.jp/
求人に「気になる」するには、
会員登録 / ログインが必要です